スピードSEOのビジョン

スピードSEOは、今日本が抱える問題の1つ、地方衰退をインターネットの力で食い止め、地方創生(地域活性化)に貢献する!事を目的に、立ち上げました。

SEO対策で地域創生(地域活性化)に貢献する!

これがスピードSEOのビジョンです。

このビジョンを実現するために、スピードSEOは、3年後の2022年までに『スピードSEOのおかげで、上位表示に成功したよ!』っていう、サイト運営者100人の喜びの声を集めます!

この小さな活動を積み重ね、『稼ぐWEBサイトの影にはスピードSEOあり』と言われる、WEB集客になくてはならない、成果報酬型SEO対策に特化したWEB集客サービスを提供していきます。

SEO対策サービスを始めたきっかけ

こんにちは。

スピードSEO代表の新庄です。

私はこれまで10年以上、ネット通販の世界に身を置き、1,000サイト以上のECサイト・オウンドメディアの立ち上げや、インハウスSEO担当者の教育、アフィリエイトブログ立ち上げなどを行ってきました。

数多くのメディアを運営する中で、自然検索エンジンからのアクセスの大切さを実感しました。

正直、上位表示さえすればネットアクセスを稼ぐことは簡単です。

自然検索からサイトへの流入の大切さを分かっていたからこそ、検索エンジンからアクセスを増やす手法の開発だけには手を抜きませんでした。

そして完成したのが、成果報酬型SEO対策サービスのスピードSEOです。

SEO業者に吹く逆風

今さらSEO対策?

そんなものは時代遅れだよ!

そんな声も耳にします。

事実、SEO対策にはトレンドがあり、時代遅れの手法もたくさん存在するため否定はしません。

トレンドを無視して、昔効果があったからという理由だけで、いつまでも同じ手法を行っていると必ず後悔します。

ペナルティーを受けて、圏外に飛ばされて終わりです。

だからと言って、ホワイトハットSEOなら大丈夫!という簡単な話ではありません。

直近のGoogle検索アルゴリズムのアップデートでは、コンテンツ重視のホワイトハットSEOだから大丈夫!と豪語していたサイトでも、軒並み圏外に飛んでいます。

逆に、プロから見て真っ黒だろう!というようなブラックハットな手法のサイトが上位化しているケースも多々存在しています。

つまり、もうホワイトハットSEOだからとかブラックハットSEOだからという理由で、順位が決まる訳ではありません。

SEOは実力主義の世界

SEOは実力主義の世界です。

個人であろうと法人であろうと、言い方が悪くなりますが、結果が全てです。

つまり上位表示したものが勝ちます。

ホワイトハット手法であろうと、ブラックハット手法であろうと、Googleの検索エンジンで上位表示できた方法が答えです。

ここで誤解して欲しくないのが、ホワイトハット手法でもブラックハット手法でも、SEO対策の知識はもちろんのこと、コンテンツライティングやコピーライティング、アクセス解析、コーディングなどの非常に多くの専門スキル、そしてGoogleの動向をベースに対策する能力が必要となってきます。

ただ本文にキーワードを盛り込むだけとか、外部リンクを貼ればいいなどという、表面上のSEO対策では意味がありません。

SEO対策で結果を出すには、常にGoogleの動向を先読みし、上位表示のためのアンテナを張り巡らしながら情報収集やPDCAを回すことが必要です。

あなたは業務をしながら、片手間でSEO対策なんてできますか?

企業に広がるSEOの誤解

結局、広く浅く運営しているケースが多いんですよね。

それは数多くの会社様とお仕事させていただく中で、WEb担当者から相談されたことです。

一人一人容姿が違うように、得意分野も違います。

だったら得意なところに専念して、もっともっと伸ばしてほしい。

しかしながら、悲しいながらSEO会社の数は、減少傾向になっています。

勢いのあった大手成果報酬型のSEO業者も、勢いがなくなってきて、いつの間にか初期費用やコンサルティング料金という名目で、固定費用を請求するようになっています。

それほどSEO対策で上位表示させるのは難しい時代になってきています。

ましてやGoogleが検索品質評価ガイドラインにE-A-Tの重要性を公表した事で、今まで素人でも稼げていたアフィリエイトサイトやブログが軒並み減ってきています。

つまりこれからの時代、インターネットでアクセスを稼ぐためには、SEO対策の知識だけでなく、コンテンツの専門性が求められるようになってきました。

逆に言えば、専門性を高めたWEBサイトなら、まだまだアクセスを稼ぐチャンスがあるという事です。

専門性を高めるには、コンテンツ作りに専念するのが近道です。

SEO対策は、あくまでアクセスを集める手段の1つであり、本来の目的である稼ぐという目的ではありません。

それにも関わらず、商品の品質向上や専門性のあるコンテンツ作成ではなく、SEOばかり気にされるお客様もいらっしゃいます。

早く検索順位の呪縛から逃れてみませんか?

SEOの呪縛を、解決するのはとっても簡単です。

SEOは業者に丸投げするだけです。

丸投げして空いた時間を、あなたのビジネスと向き合ってください。

本来すべき「情報収集・勉強・売れる商材探し・マーケティング・良質なコンテンツ作成」をすることが、インターネットで勝ちづつける秘策です。

もしあなたのサイトが上位表示した状況を想像してみてください。

  •  新規問い合わせが止まらない
  •  注文が止まらない

あなたのサイトを育ててみませんか?

チャンスの入り口は、あなたの目の前にあるかもしれません。

スピードSEO
代表:新庄 銀次郎