SEO対策には、固定型と成果報酬型の2種類があることをご存知ですか?実は、それぞれにメリットデメリットがあります。今回は、どうしてスピードSEOが完全成果報酬型にこだわるのか?たくさんある業種の中でいい会社の選び方とその理由についても紹介します。

成果報酬型のSEO対策のメリットデメリット

成果報酬型のSEO対策とはいったいどういうもの?

外部の会社にSEO対策を依頼する場合、報酬タイプには二種類あります。

契約で決められた作業を専門会社が行い、その作業に対して報酬を支払うというもので、成果が出ることを保証するものとはなりません。一方で、成果が出た、具体的には検索結果の何位以内かに入ったら報酬を支払うという方法です。

この報酬タイプの場合は、着手金もしくは一時金としていくらかの費用が請求されるものの、成果が出なければ報酬が請求されることはありません。完全に結果次第の報酬体系ということになります。

これには、SEO対策は単純なものではなく、決められた手順で必要な作業を行ったとしても、必ずしも狙った通りの結果が出るわけではないという事情が関係しています。

成果報酬型のSEO対策のメリットとは?

成果が出た時に報酬を支払うという形のメリットは、無駄に報酬だけを支払って結果が出ないという事態を避けられるということが大きいでしょう。着手金の返還がないケースもありますが、結果が出なければそれ以上の費用を払わなくて済みますので、依頼者としては損失を被ることがなくなります。

また、専門会社としても、なんとしても成果を出さないといけないわけですから、確実に効果のあるSEO対策をしますし、よりスピーディーに結果が出るようにします。サイトを立ち上げてすぐにでもたくさんのアクセスを確保したいという人にはもってこいのタイプだと言えるでしょう。

成果報酬型のデメリットも覚えておく

この成果報酬型SEOには、メリットもあればデメリットもあります。

その一つが、サイトの変更がしづらくなるということです。短期間で結果を出すために、内部指示書などを発行し、キーワードの出現回数などを厳密に行いますので、自分で勝手に変えるとその対策効果がすぐになくなってしまうのです。

また業者によっては、初期費用を稼ぐために一度に大量の被リンクを貼り一時的に上位化させる場合もあります。しかしこの場合、作為的だと判断され、検索サイトから警告を発せられることもあるので注意が必要です。

一度ペナルティが与えられるとその影響はかなり大きので、慎重に判断する必要があります。しかし、こういった業者は継続してサービスの提供ができなくなるため、現在ではほぼ消えて無くなっています。

成果報酬型SEO業者を選ぶ場合、初期費用が無料かつレポート提出のしっかりした業者を選ぶようにしましょう。

このように、この契約方式にはメリットもデメリットもありますので、じっくりと検討して賢い決定ができるようにしましょう。

SEO対策は本当に必要か?

SEO対策はして当たり前の時代に

SEO対策の中身は大きく変わり、小手先のテクニックよりもページの質が大きく重要視される傾向となっています。そのため、アクセス数アップの基本は、いかにして情報が豊かで有益な記事を作るかということです。

しかし、これはテクニックとしてのSEO対策が必要か、そうではないのかという議論とは別の話となってきます。というのも、検索サイトがサイトの評価を行う際には、実際に人間がページを読み込んで判断をしているわけではなく、一定のアルゴリズムに基づいて機械的な判定を下しているに過ぎないからです。

そこには、一定の基準がありますので、その基準を満たすための対応をすれば、より評価が高くなるのは当然のことです。そのため、より多くの人に訪問してもらうためには、記事の質を向上させるということと同時に、様々なseo対策を施す必要があるのです。

SEO対策も取捨選択が必要

一口にSEO対策と言っても、いろいろな手法があります。短期的に検索結果の順位を高めるだけのものもあれば、時間はかかるものの、安定したレベルの対策ができるものもあります。特にSEO関連対策の柱となるキーワードと被リンクの設置については、対策を施す会社によって方針が異なることもありますので、しっかりとチェックするようにしましょう。

たとえば、被リンクを増やすために、特に自サイトと関係のないサイトから多数の発リンクをしたり、ペラサイトからの発リンクを行ったりすることがあります。こうした手法はとてもスピーディーに結果が出ますので、瞬間的なアクセスを狙う分には効果的です。しかし、悪質な対策方法だと判断されて、検索サイトからペナルティを課せられるリスクがあることや、期間が経つと検索順位が下がってしまうという面もあります。自サイトの内容と対策の特徴を見極めて、本当に必要かを判断するようにしましょう。

まずは基本的なSEO対策から実施しよう

SEO対策にはいろいろなものがありますが、あまり様々なテクニックを駆使しようと思ったり、一つのページの中にキーワードを詰めてしまったりすると、逆効果となることも多くなります。あまり欲張らず、一つのページで一つのことを成し遂げるという気持ちでサイトを構築していくようにしましょう。

必要な対策手法をしっかりと押さえて、後は欲張らないようにすることがアクセス数アップ成功のカギとなります。

いかがでしたか?今回は、マイナスポイントが少なく見える成果報酬型SEO対策の、メリット・デメリットについて紹介しました。本当に初期費用が無料か?など業者選びがとても大切なポイントだとわかったと思います。是非参考にしてください。