SEO対策って何をすればいいのか?意識することが多すぎて初心者には難しいですよね。そこで今回は、サイト運営をするにあたり、押さえるべきSEO対策のポイントを、独自ドメインからコンテンツまで具体的に紹介してきます。

SEO対策として具体的に何を意識すればいいか

まずはアクセスがなければ始まらない

SEO対策では新しい記事を追加するペースも重要ですが、クオリティが伴わなければ意味はありません。適当な記事を増やすことがseo対策として有効なら、アフィリエイターはもっと楽に稼いでいます。中にはただ何となく気になる言葉を検索するってケースも多いですが、多くの人は何かを知りたいと思って検索しているのです。

その疑問を想定して、疑問に対して具体的に答えを出すのがseo対策では重要なポイントです。仮に特定のキーワードで上位表示されたとしても、それが検索エンジンの利用者にとってためにならなければサイトは閉じられ、結果的に検索エンジンからの評価も下がります。具体的には、まずタイトルでどれだけ読者の興味を惹きつけられるかがポイントであり、ある意味では記事自体よりも重要です。

何かしら悩みがあるなら上位表示されているサイトをクリックするものですが、それでも確実に訪れてくれるとは限りません。まずクリックしてサイトを見てもらわないことには何も始まらないので、想定されるキーワードを入れつつ「ここにはこんな情報があります」とはっきり示す必要があります。

コンテンツがSEOには重要

クリックしてサイトを訪れてくれたのに、記事内容が大したことがないならすぐにサイトは閉じられるので、もちろんクオリティも重要です。読者の悩みを想定し、その悩みを解決するための記事を作成すれば、自然と滞在時間も伸びていきます。

具体的には、この悩みはこうするのがいいとはっきり結論を出すこと、スマートフォンからのアクセスを見込んで見やすくするのが重要です。色々と書きつつも何が言いたいのか分からない、これは記事としては最悪に近いので、記事内で明確に結論を出してください。

SEOに直接関係なくてもデザインにはこだわりたい

スマートフォンに限らずパソコンからのアクセスでもそうですが、文字だけでは読む方としては疲れます。この辺りは読ませる力にもよるので、全く文字の装飾などをしないというアフィリエイターもいるのですが、基本的には所々で色を変えたりして、飽きさせないような工夫がポイントです。

観光スポットの紹介などでは画像があるとより言いたいことが伝わりますし、画像を積極的に使うのも有効です。インターネットをチェックしていると、ここは見やすくて好感が持てるというサイトがあるはずですので、外見などの雰囲気を真似する手もあります。

どのような文章か、どのくらいで改行しているのか、画像の使い方は、など他のサイトから学べることは多くあるので、理想のサイトを見つけてお手本にするのもよいでしょう。

そしてデザインと合わせて行いたいのが、独自ドメインでのサイト運営です。本気でサイトを運営するなら、無料ブログよりも独自ドメインがおすすめです。その理由について説明します。

SEO対策において欠かせない独自ドメイン取得

SEO対策の基本とも言えるのが独自ドメインの取得

自サイトを立ち上げる際には、ドメインをどうするかを決めなければなりません。ドメインとはインターネット上の住所のようなもので、ドメインを無料で他から間借りすることもできますし、自分専用の独自ドメインを有償で契約することもできます。

初めてアフィリエイトなどをする際には、どうしても初期費用を工面するのが大変で、無料ドメインでまずは始めようする人もいます。しかし、SEO対策という観点から考えると、独自ドメインの取得は基本中の基本と言えますので、コストがかかるとしても必ず独自ドメインを取るようにしましょう。

独自ドメインがあることできちんとしたサイトだという印象を与えられる

ドメインはインターネット上では住所のような存在ですので、それが間借りしている状態では、あまりサイトの信用性が高まりません。一方で、独自のドメインをそのサイトのためだけに持っていれば、より公式な印象があり、信用性がアップします。そのため、検索エンジンでもドメインがどのような状況なのかを評価判定の基準としています。

そもそもアフィリエイトをする際には、無料ドメインのサイトは登録できないとしているところもあり、独自のドメイン取得はサイト立ち上げの前提条件のようになっています。また、ユーザーは、検索サイトなどで複数の似たようなサイトを比較した時、よく分からないドメインのところよりも、独自のドメインとなっているサイトを選ぶ傾向がありますので、アクセス数を稼ぐためにはとても重要なポイントとなります。

ドメインのタイプによってかなりアクセス数に影響が及びますので、ドメイン取得は必須と言えるものです。

ドメイン取得はそれほどのコストがかからないので元は取れる

ドメインを取るのを渋る理由としては、やはりコストがかかるというものでしょう。しかし、実際にはたいていのドメインは月に数千円程度で取れることが多く、大きな負担とはなりません。検索エンジンに高く評価され検索結果の上位に上がるというメリットを考えると、そのくらいのコストであれば十分元が取れる額だと言えるでしょう。

また、ドメインを提供しているサーバーでは、同時に様々なサービス、特典を顧客に提供していますので、お得にサイトを立ち上がられるのもメリットです。このように、ドメインを取得することには大きなメリットがありますので、SEO対策を考えているのであれば、最初の段階から取得しておくようにしましょう。

いかがでしたか?今回は、具体的にどのようなSEO対策をすればいいのか?またコンテンツ作成から独自ドメインの運用方法まで、幅広く応用する方法を紹介しました。是非参考にして見てくださいね。