エックスサーバーのX10プランを契約しようとしても、どうしてもうまくいかない時ってありますよね。そんな時に、レンタルサーバーの手続き方法が画像付きであれば安心。そんな要望を受けて今回は、簡単にエックスサーバーのX10プランを契約する方法を紹介します。

エックスサーバーでX10プランを契約しよう!

エックスサーバーのX10プランについて

アフィリエイトブログを運用するのに、どのレンタルサーバーがいいのか?って悩みますよね。そこでスピードSEOが、使いやすさだけでなく、料金やSEO対策の観点から、厳選したレンタルサーバー2社とエックスサーバーを比較しています。

まだレンタルサーバーが決まらない方は、比較材料に下記のコンテンツを参考にしてください。

エックスサーバーとレンタルサーバー3社を比較しました

エックスサーバー の公式サイト

おすすめはエックスサーバーのX10プラン

今回、10日間のお試し契約するのは、「エックスサーバーのX10プラン」です。初めてのブログから本格的な上級者まで、問題なく使用できるおすすめのレンタルサーバーです。

エックスサーバーX10プランの詳細
サーバープランX10プラン
初期費用3,000円(税抜)
月額費用900円(税抜)
無料独自SSL対応
MySQL50個
WordPress自動インストール
お試し期間10日間

今回は、上記の条件で10日間お試し契約してみましょう。

正しいエックスサーバー の契約方法

目次

  1. 公式サイトにアクセス
  2. エックスサーバーのX10に申し込み
  3. 申し込みフォームに入力
  4. お客様情報の入力
  5. 入力内容の確認
  6. お申し込完了
  7. 確認メール認証
  8. アカウントログイン
  9. 管理画面をマスターしよう
  10. 料金の支払い方法について
  11. クレジットカードでレンタルサーバー料金を支払う
  12. お支払いの確認

1.公式サイトにアクセス

まず、エックスサーバーの公式サイトにアクセスしよう!

公式サイトにアクセス

2.エックスサーバーX10に申し込み

公式サイトにアクセスできましたら、右図をみながら「お申し込みはこちら」ボタンをクリックします。
エックスサーバーの公式サイトへ

3.申し込みフォームに入力

お申し込みフォームが表示されたら、サーバー新規お申し込み(無料お試し10日間)のボタンをクリックします。
サーバー新規お申し込みをクリック

4.お客様情報の入力

お客様情報の入力画面にそって、各項目を入力していきます。ここではX10(スタンダード)を選択します。

内容を全て確認し、「利用規約」「個人情報の取扱いについて」に同意するにチェックし、「お申し込み内容の確認」ボタンをクリックします。

お客様情報の入力フォームに沿って入力します

5.入力内容の確認

左ステップ4で入力した「お客様情報の入力」の確認を行います。
特に問題なければ、「お申し込みをする」ボタンをクリックします。
入力内容の確認

 

6.お申し込み完了

入力内容の確認が完了しましたら、右図のように「お申し込み完了」画面が表示されます。
申し込み完了と同時に、登録したメールアドレスに、下記の2通メールが届きます。

  • 【Xserver】お申し込み受付のお知らせ
  • サーバーアカウント設定完了のお知らせ

サーバー設定完了のお知らせが届くまでお待ちください。

申し込み完了画面の表示

7.確認メール認証

「【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]」メールに記載してある

  • 会員ID
  • メールアドレス
  • パスワード

は、大切に保管しておきましょう。
インフォパネルのリンクをクリックしてログインしましょう。

※ブックマークしておくと便利です。

【Xserver】■重要■ サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]で認証しよう

8.アカウントログイン

メールに記載してある、インフォパネルのリンクをクリックすると、エックスサーバー の管理画面が表示されます。
先ほどのメールにある「会員ID」と「パスワード」を入力して「ログインボタン」をクリックしてください。
エックスサーバー のインフォパネルにログインします

9.管理画面をマスターしよう

エックスサーバーの管理画面にログインできましたら、まずは料金の支払いをします。

レンタルサーバーは、10日間の無料お試し期間がありますが、ドメインは取得できませんので、ここで支払いを済ませましょう。

支払い方法は「クレジットカード」「銀行振込」「Pay-easy」に対応していますので、どれか1つお選びください。

おすすめは自動更新手続きが、簡単な「クレジットカード」払いです。お手元にクレジットカードを用意して、次のステップに進みましょう。

エックスサーバーの管理画面をマスターしよう

10.料金の支払い方法について

レンタルサーバー料金の支払い画面が表示されましたら、該当のサーバーIDを確認し、左のチェックボックスにチェックを入れます。

更新期間を選択し「お支払い方法を選択する」ボタンをクリックします。

更新期間は長くすればするほど、一ヶ月の料金は安くなります。

レンタルサーバー料金を支払い方法します

 

11.クレジットカードでレンタルサーバー料金を支払う

お支払い方法の選択画面が表示されましたら、そのままスクロールすると「クレジットカード決済画面へ進む」ボタンが表示されます。

このボタンをクリックし、クレジットカード画面登録ページへ進みましょう。

使用できるクレジットカードは4種類です。

  • VISAカード
  • JCBカード
  • マスターカード
  • AMEXカード

ダイナースカードは使用できませんので、ご注意ください。

クレジットカード登録画面では、「クレジットカード番号」「自動更新設定」「有効期限」を入力して、「カードでのお支払い(確認)」をクリックします。

レンタルサーバー料金はクレジットカードが便利

12.お支払いの確認

クレジットカードのお支払い確認画面が表示されましたら、申し込みは完了です。
そのままドメインの申し込みに進みましょう。
すでにドメインを取得されている方は、ワードプレスをインストールしましょう。
クレジットカード支払い完了画面

ドメイン設定の方法はこちら

ワードプレスの自動インストール方法はこちら

エックスサーバー の公式サイト

まとめ

いかがでしたか?今回は「【完全版】エックスサーバーの正しい契約方法、分かりやすい画像付きで手順を解説」について紹介しました。これでもうエックスサーバーX10プランならレンタルサーバー契約も一人でできますね。ぜひ参考にしてアフィリエイトを初めて見てくださいね。