サイト運営の基本

アフィリエイトはもうダメだ!と諦める前に試して欲しい、稼げない人に共通する問題と儲かるジャンルの選びの方法とは

アフィリエイトはもうダメだ!と諦める前に試して欲しい、稼げない人に共通する問題と儲かるジャンルの選びの方法とは

アフィリエイトは儲かるって聞いたのに、全然稼げないよ!というようなお悩みありませんか?

アフィリエイト向けのSEO対策に長く関わっていると見えてきた、稼げない人に共通する原因があります。

そこで今回は、初心者でもアフィリエイトやブログで儲かるジャンルの選び方から、スピードSEO流の確実に稼ぐ方法を紹介します。

アフィリエイトで儲かるジャンルの選び方

アフィリエイトで儲かるジャンルは決まっている

「アフィリエイトを始めた理由はなんですか?」

こんな質問を、アフィリエイトを始めたばかりの人に聞くと、ほとんどの人が「儲かるって聞いたから」という回答が返ってきます。

それは確かに一理ありますが、鵜呑みにすると失敗します。

アフィリエイトを始めるだけでは儲かりません。

正確には、アフィリエイトで儲かるには、ジャンルがあることを知る必要があります。

では、どのジャンルが儲かるのでしょうか?

ズバリ!下記の2点です。

儲かるジャンルの特徴

  • 単価の高い商品やサービス
  • 定期宅配・定期購入商品

簡単に言ってしまえば、利益率の高い商品があるジャンルは儲かります。でも儲かるジャンルにも問題もあります。

儲かるジャンルはライバルが多い

下記にアフィリエイトで儲かるジャンルを紹介します。

美容ジャンル

  • 脱毛
  • エステサロン
  • サプリメント

健康食品

  • 青汁
  • 水素水
  • ウォーターサーバー

金融ジャンル

  • FX
  • キャッシング
  • クレジットカード

転職ジャンル

  • 医師の転職
  • 看護師の転職
  • 薬剤師の転職

通信ジャンル

  • 格安SIM
  • 光回線
  • Wi-Fiルーター

お悩み系

  • AGA
  • ニキビ
  • 整形

当たり前ですが、儲かるジャンルにはアフィリエイターが集まります。個人レベルではなく、法人がアフィリエイト部署を立ち上げている場合もあります。

そんなジャンルに参入しても、ほとんど上位表示されることもなくアクセスは見込めません。

  • ただ報酬が高いから
  • 稼げるキーワードだから

という理由だけで、せめるのはなく自分の強みを見極めた上で参入しましょう。

ライバルの少ないジャンルは狙い目か?

競争が激しいジャンルに参入すれば、上位表示するまでに時間がかかります。いくら記事をあげても上位化しなければ、ただ時間とモチベーションを消耗するだけです。

そんな時におすすめなのが、ライバルが少ないジャンルで挑戦する方法です。

ライバルの少ないジャンルに挑戦する場合にも、注意が必要です。

ライバルが少ないジャンルの選ぶポイント

  • 将来流行りそうなジャンルか?
  • 全く人気のないジャンルか?

将来流行りそうなジャンルを、見つけることはとても大切です。

1度上位表示を達成すると先行者利益をかなり得ることができます。

私の実績でも、「ウォーターサーバー」「水素水」「仮想通貨」このあたりのキーワードでも、ライバルの少ない時に参入していたので、とてもいい経験をさせていただきました。

先行者利益の一例

仮想通貨での上位表示

ニッチなキーワードで上位表示
仮想通貨がブームになった2017年で上位表示していた実績です。

仮想通貨のような注目されたキーワードでも、トレンドを先読みできれば上位化は簡単です。

コインチェックでの1年間での収入

最高月収

1取引所のアフィリエイト報酬だけで月収100万円を超えました

常にアンテナを張り巡らせる事が大切です。

儲かるジャンルから逃げても稼げない

逆に、現在全く人気のないジャンルはどうかというと、正直おすすめしません。

例えば、1件獲得しても数百円レベルの商材ばかりのジャンルでは、稼げる金額にも限度があります。

1件5,000円の商材を月に10件成果が上がれば、5万円の報酬になりますが、1件500円なら100件獲得しなければいけません。

ましていつまでも続くかわかない場合、サーバー代金やドメイン代などのコスト超になる可能性もあります。

始めたばかりで、まずは成果が欲しい場合は別として、本気で稼ぎたいなら儲かるジャンルから逃げないようにしましょう。

では、どうすればいいのでしょうか?

おすすめはレッドオーシャンの中のブルーオーシャン

アフィリエイトのレッドオーシャンとは

レッドオーシャン

レッドオーシャンとは、競合が強く競争が激しい状態

アフィリエイトの中のブルーオーシャンとは

ブルーオーシャン

ブルーオーシャンとは競合がいない状態

アフィリエイトでコンスタントに稼ぐならレッドオーシャンの中のブルーオーシャンがおすすめです。

一見矛盾しているように聞こえますが、レッドオーシャンにも、ブルーオシャンは存在します。

例えば、クレジットカードのジャンルでいえば、クレジットカード業界のレッドオーシャンの中に、新しくサービスが開始されたようなカードブランドの案件です。

これならまだブルーオーシャンと言えるでしょう。

アフィリエイトで稼ぐならニッチを狙え

アフィリエイトで稼ぐジャンルを見つけるには、上記のようにレッドオーシャンの中のブルーオーシャンを見つける必要があります。

上記では、業界の中の新ブランドを扱う方法を紹介しましたが、まだまだニッチな方法はあります。

その代表的なものを下記に紹介します。

  • 購入方法を解説するブログ
  • 既存サービスを活用する方法
  • 既存サービスの新しい使い方提案する方法
  • 気になるけど誰もがやっていない体験をブログで紹介
  • 自分だけの体験レポート

など、挙げだすといくらでも存在します。

特に大切なのは、自分だけのオリジナルコンテンツです。このコンテンツは尖れば尖るほど注目度が上がります。

ポイントは複合キーワード

アフィリエイトで稼げるジャンルが見つかれば、そのジャンルのニッチを狙うことを紹介しました。では次に大切なのは、その記事にアクセスを集める方法です。

そこで大切になるのが、複合キーワードでのSEO対策です。

上記、クレジットカードの例であれば「クレジットカード + ◯◯」となるでしょう。

または単純に「カード名」と狙いたくなるところですが、「カード名」で上位表示したとしても、クリックされるのはほぼ公式サイトになるでしょう。

そうなると狙うのは「カード名+◯◯」や「クレジットカード+◯◯」。

このようにニッチなキーワードを狙う場合、SEO対策しなければいけないキーワードがとても多くなります。

つまり、アフィリエイトで稼ぐジャンルは、レッドオーシャンの中のブルーオーシャンを見つけ、複合キーワードでSEO対策することで稼ぐことができるという結論にたどり着きます。

そこで、宣伝させてください。

スピードSEOがアフィリエイターに人気な理由

スピードSEOのSEO対策は、上位表示した日のみ課金する仕組み「完全成果報酬型」です。

さらにアフィリエイトで必須となる複合キーワード対策を4つまで無料プレゼントサービスを行なっています。

つまりスピードSEOを活用すると、下記のステップで稼ぐことが可能です。

スピードSEOの活用方法

  1. キーワードを選出する
  2. SEO対策を開始する
  3. 複合キーワードで上位表示する(無料)
  4. アフィリエイト報酬が発生
  5. 対策キーワードで上位表示する(有料)
  6. アフィリエイト報酬が発生する
  7. 報酬額からSEO対策費を払う
  8. サイトドメインパワーが上がる
  9. 新規投稿ページでの上位表示率が高くなる

つまりスピードSEOがアフィリエイターに人気な理由は、より早く稼ぐための方法が明確だからです。

これさえ分かれば、活用しない手はありません。

しかし注意しなければいけないのが、「キーワードを間違えば、上位表示しても報酬に繋がらない」というリスクです。

これは、キーワード選びを慎重に行うことで回避できます。

スピードSEOでは、キーワード選び相談を無料で行なっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、アフィリエイトで稼げるジャンルの選び方についてご紹介しました。

簡単にまとめると、アフィリエイトで稼ぐには、稼げる市場により早くチャレンジすることが大切です。情報がなかなか集まらない方は、A8.netなどのASPの広告案件ランキングなど注目されている商品を見つけるの方法もオススメです。

ASPのランキングを使えば、アフィリエイト初心者でも失敗するリスクを回避することができます。

是非参考にしてみてくださいね。

[ad id=23251 title=A8.net ]

ABOUT ME
新庄@スピードSEO
新庄@スピードSEO
個人・法人様のSEO対策を中心に、WEBサイト作成からSEOライティング、アクセス解析等、アクセスアップを展開。ブロガー歴7年。   月間の検索ボリューム5000前後のミドルワードを上位表示させるのが得意。初期費用無料・5キーワード同時対策・3ヶ月〜の短期契約対応。アフィリエイトだけでなく本気で上位表示させたい方、SEO業者の乗り換えご検討中の方もお気軽にお見積もり下さい。