サイト売買ZのWEBサイトM&Aサービスをご存知ですか?今、アフィリエイトサイトを売却して利益を上げる方法が注目されています。どうせ詐欺じゃないの?怪しくない?そんな事言っているあなたの為に、どうすればM&Aで稼ぐことができるのか?サイト売買Zにサービスについて紹介します。

サイト売買ZのWEBサイトM&Aってどんなサービス

WEBサイトのM&Aとは

WEBサイトを管理する時間がなくなってきたり、新規事業を立ち上げる資金を作るために今のWEBサイトを売却したい。新規でWEBサイトを作る時間がないから売りたい。サイトを買いたい人、売りたい人の悩みを解消するのが、今回紹介するWEBサイトM&Aです。

このサイトM&Aサービスが、インターネットの普及により広まりつつあるという事は、WEBサイトが無形の資産価値として認識され始めた証拠です。その反面、WEBサイトの売買によるトラブルも増え続けています。

M&Aとは、「Mergers & Acquisitionsの略で、企業の合併・買収を一般的には表します。」

WEBサイトのM&Aによるトラブル・リスクとは

WEBサイトの売買には、売り手と買い手が存在しています。その両方が納得して始めて契約は成立しますが、どうしても高く売りたい!安く買いたい!と双方の想いがぶつかりトラブルに発展するケースが多々あります。

サイト売買によくあるトラブル
  • サイトを譲渡しても代金が支払われない
  • 売り上げ金額が虚偽だった
  • アクセス数が粉飾されていた
  • ドメイン移管中にデータが消えた

…etc。

サイト売買はとても簡単そうに見えますが、売り手と買い手の希望条件の交渉から、WEBサイトの売買金額を決める査定、そして支払いに関する契約など、サイト売買についての専門知識やスキルがとても大切になります。

0から大切に作り育て上げたアフィリエイトサイトだからこそ、質の高い仲介業者を選びたいですよね。

サイト売買Zの公式サイト

サイト売り売買Zの詳細

サイト売買Zのサービスについて

サイト売買Zは、サイトM&Aを効率的に行うため、下記の4つのサービスの提供を行なっています。

  • サイト買取サービス
  • サイト代金委託サービス
  • サイト移転代行サービス
  • サイト交渉代行サービス(サイトハンティング)

これら4つのサービスは、サイト売買を円滑に行うためになくてはならないサービスです。

サイト代金委託サービス(別名:エスクローサービス)とは、サイト売買の資金をサイト売買Zが行う事で、代金が支払われない、サイトが譲渡されないといった問題を未然に防ぐ効果があります。

サイト売買Zの料金・手数料について

サイト売買Zの料金は、下記の通り。

手数料
手数料(売主) 手数料(買主)
登録
手数料
無料 情報開示
手数料
無料
月額 無料 月額 無料
成約
手数料
  • 成約額25万円未満の場合:成約額の20%
    (最低ご紹介手数料10,800円)
  • 成約手数料成約額25万円以上の場合:成約額の3%
    (最低ご紹介手数料54,000円)
成約
手数料
成約額の3~10%を案件ごとに設定
(最低ご紹介手数料54,000円)

サイト売買Zなら、これらの費用を全てBITCOIN(ビットコイン)で支払う事ができます。2017年のビットコインバブルで儲けた人は、その利益をサイト買取費用で相殺しながら、ゆっくり代金を回収するという節税対策もできそうですね。

詳しくは税理士およびサイト売買Zにお問い合わせください。

サイト売買Zでこんな事気になりませんか?

どんな人が買うの?

サイトを買い取る人は、個人アフィリエイターから法人まで様々です。

  • ドメイン名がどうしても欲しい人
  • 新規事業を立ち上げて0からWEBサイトを作るのを避けたい人
  • アフィリエイトを始めたいけど作るノウハウがない
  • サイト買い取った方が利益を出しやすい人

スピードSEOでもよく相談を受けますが、アフィリエイトサイトを0から作るよりも、すでに出来上がったアフィリエイトサイトを買取り、コンテンツを追加したり、SEO対策を行う事でより上位表示する可能性が高まります。

特単をもっているアフィリエイターなら、買い取ったサイトをマネタイズするだけでキャッシュポイントは増え続けます。もちろんサイトを買い取る資金がある事が前提ですが、より早くアフィリエイト収益を上げるならサイトを買い取る方法がおすすめです。

どんなアフィリエイトサイトが売却出るんだろう?

売却して価値がつくアフィリエイトサイトは、サイト売買Zにも記載してありますが下記の通りです。もし該当する場合は、修正を行いましょう。

  • 過度な自作自演などのブラックSEOを行なっていないサイト
  • 中長期的に人気のあるテーマのあるサイト
  • 売り上げもしくはアクセスがあるサイト
  • 運営してみたい!と思わせるようなサイト

このようなサイトには、買い手がつきやすく価値が期待できます。

逆にまとめサイトやブラック手法によるSEO対策のサイトなどは、ペナルティーリスクやアクセスが途絶えるリスクがあるんため、ほとんど期待できません。また法律に遵守していないサイトや、アダルトや出会い系サイトも不可となっています。

サイト売買までどれくらい期間がかかるんだろう?

サイト売買完了まで、およそ2週間から数ヶ月が目安です。私も売買した経験から、アクセス数の調査から証拠のキャプチャ画像など1つ1つ揃える必要があります。

特に大きな金額のサイトになればなるほど、調査は慎重になるため期間を要します。

本当に希望価格で売れるんだろうか?

一般的に、月間売り上げ金額の1〜3年が売却価格の相場とされています。おおよそですが、月10万円の利益をあげている場合、300万円前後が売却価格となります。

理想は、普遍的なテーマのサイトでブラックなSEO対策を行わずに、アフィリエイトサイトを育てる事です。そうすれば希望以上の高い金額でサイトを売却する事が可能です。

サーバーやドメインの移行はどうすればいいんだろう?

個人アフィリエイターにとって、サーバーやドメインの移行はとても難しいですよね。サイト売買Zでは、サイトの移管手続きのマニュアルがあるのである程度の知識があれば簡単です。もちろん簡単な事なら電話サポートやメールでのサポートもしてもらえるので、初心者の方でも安心ですよね。

どうしてもできない!という方には、2万円という格安での代行サービスがあるのも嬉しいポイントですね。

サイト売買Zの公式サイト

サイト売買Zの口コミや評判について

SNSでもサイト売買Zは人気!


サイト売買Zの周りには、すごいアフィリエイターが集まってます。


プロブロガーとして有名なイケハヤさんもツイート。

サイト売買Zへのサイト売却方法

サイト売買の申し込み手順

サイト売買Zの売却方法

サイト売買Zのサイト売却は、とっても簡単。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 左メニューの「サイトを売る(サイトを売りたい方)」ボタンをクリック
  3. お客様情報を入力
  4. 会員規約に同意
  5. 確認ボタンを押して送信

たったこれだけで申し込みは完了。

サイト売買の証跡提出もテンプレートがあるから簡単

その後、サイト売買Zからメールにてサイトの詳細売り上げデータについてヒヤリングが始まります。必要事項が明記されていますので、まずはメールにて、自己申告で送信。

その後、報酬とアクセスの証跡の提出を求められます。

Google Adsenseやアナリティクス、A8.netなどの証跡の出し方も分かりやすく教えてもらえるので、すぐにできます。あとは所定のエクセルシートに記入して、送信するのみ。

あとの交渉は、全てサイト売買Zがしてくれるので、待つだけです。

売り上げデータやアクセス数の虚偽申告や粉飾は絶対にしないようにしましょう!サイト売買を成功させるコツは、誠意を込めた対応です。

まとめ

いかがでしたか?今回は「サイト売買Zのアフィリエイトサイト売却方法を解説!今注目のM&Aサービスに登録してみよう」について紹介しました。私も初めてサイト売買の話を聞いた時は、自分のアフィリエイトサイトが本当に売れるのかな?ってそんな不安を抱えました。どうやってやるんだろう?詐欺じゃないかな?今まで愛情をかけて育て上げたサイトだからこそ、心配になるのも当たり前です。

だからこそ、サイト売買は仲介してくれる人が必要なんです。今回紹介した「サイト売買Z」のWEBサイトの売買サービスは、細かなサービスとスピードに定評があります。是非、サイト売買にチャレンジしてはいかがでしょうか。

サイト売買Zの公式サイト